介護のアレコレ

介護福祉士とは?

 

現在の日本は少子高齢化社会です。巷ではテレビのニュース番組などで、よく聞かれます。

この少子高齢化は非常に深刻な問題です。このような事がよく騒がれ話題になっていますが、
そのような中で、最近良く耳にする言葉で「介護福祉士」と言う物があります。

みなさんも聞いたことがあると思いますが、それがいったい何なのかよく分からない人もいると思います。

それでは一体、介護福祉士というのはどういう意味なのでしょうか?

とっても大切な事なのでしっかりと考えて、その意味を十分理解しておきましょう。

 

現在、少子高齢化という大問題を抱えた日本では、

痴呆症や寝たきりなどの介護を必要とする症状を抱えた老人や身障者が日本中に大勢います。
そして、介護を必要とする老人や身障者のご家族の負担は考えるよりも相当過酷なものです。
そこで、介護の必要な方々のために、豊富な知識と技術と、そして人を愛する介護の心をもって、

様々な問題に立ち向かって行く、まさに介護のエキスパート的な職業の人達、

それが介護福祉士と呼ばれる職業の人達です。
有料老人ホームなどの介護施設やヘルパーとして働いています。

介護福祉士というのは、介護を必要とされる方々、そしてご家族の方々にとって、とても頼もしい存在です。
主な介護福祉士の仕事は、日常での生活を送る上で入浴や、おトイレや、食事などの際に介護を必要とする、

身体の不自由な方が日常の生活がより送りやすくなるための、手助けをしてあげるお仕事です。
また、ご家族の方々に、正しい介護の方法の指導をしたり、

ご本人やご家族の相談に乗るといったような精神的なサポートをしてあげたりすることも

介護福祉士の大切な仕事の一つといえます。その様な方々からすればとても頼りになりますね。
有料老人ホームなら安心して介護福祉士さんにお世話してもらうことできます。

ご家族やご本人の方々は、病気や福祉制度の事など、当然様々な不安や問題を抱えているものです。
有料老人ホームに入居させたいと思っていても思うように入居できない方もたくさんいます。
そのような悩みや質問に対して、専門的な知識で的確に答えることが出来る人が必要とされているのです。
少子高齢化が進む昨今、みんなの将来が安心して老後の生活を送って行ける、

その様な理想的な社会のためにも、優秀な介護福祉士が必要とされています。

介護福祉士は、1987年に制定された「社会福祉士及び介護福祉士法」

によって定められた、介護福祉と言う分野の中では唯一の「国家資格」となります。
ですので、資格が無いとしても、介護の仕事に従事することはできますが、

国家資格である介護福祉士の資格が無いのであれば、介護福祉士を名乗って仕事をする事は出来ません。
それほど、責任のある重要なお仕事だということです。

 

それでは、この介護福祉士の資格を取得する為にはさて、どうすれば良いでしょうか?
まず、介護福祉士になるためには、有料老人ホームやホームヘルパー等の介護福祉の業務で3年間以上働くか、

もしくは、厚生労働省が指定している養成施設で規定の課目を履修した後に受験資格を得ることができます。
そして、厚生労働大臣が実施する国家試験に合格した時にはじめて、介護福祉士の資格を得ることが出来るのです。

介護福祉士の仕事というのは、当たり前ですが、直接「人」を相手に介護をする仕事なので、

相手のことを思いやる心が本当に大切です。
寝たきりの人を介護するのは、体力的にも精神的にもかなりハードな所があると思いますが、

日本社会の少子高齢化、世間の介護や福祉への関心の高まりから介護福祉士の資格は、

これからの日本の社会には、なくてはならない重要な国家資格だと言えるでしょう。
ですが、今の現状は介護福祉士の人口がまだまだ少なく人員が不足しています。

また、その逆に少子化や高齢化が進む中、介護老人福祉施設と介護老人保健施設の数は

増加の一途をたどっています。

明らかに、介護福祉士が足りないという状況なのです。

愛のある、心からの良質な介護を提供できる、そんな介護福祉士の増員が本当に必要とされています。

今後の日本の将来の為にも、この「介護福祉士」という職業に就く人が増えていくといいと思います。

 

Favorite

贈り物に胡蝶蘭

オゾン発生装置やオゾン発生器の販売 快適な空間を提供するお店

おむつケーキやベビー服の通販店です。おむつケーキをはじめ、ベビーギフト、出産祝いに最適なパンパンチュチュやカーターズ等もお取り扱いしております。

おむつケーキ&ベビー服の通販

神奈川 永代供養納骨堂|とこしえの塔

BURTOブーツ等、スノーボード用品のアウトレット